尽くしすぎに注意。

男の本音

尽くしすぎる人は相手を理解できてない

尽くしすぎる女性になっていませんか。
自己犠牲を払って相手のために何かしてあげる。
そういう女性は自分に自信がなくて他者からの愛情をつよく求めている。

実はこういうタイプの人は、実際には相手の事など深く見てれていない事が多いです。
自分の欲求や不安ばかりをクローズアップしすぎていて、
相手が本当に考えていること、求めていることが見えてこないのです。
自分が愛されたいがために、彼の表面的な言葉を信じて行動してしまいます。

その結果、時には彼に言葉で操られるようになったり、
ずれた行動をしてしまう。
このなってしまうと、相手から軽く見られてしまい、
悪い言い方をすると、見下されてしまうのです。
さらに相手に見返りを求めたりしたらもう最悪です。
別れのカウントダウンとなってしまいます。

男性は自分の思い通りになる相手を大事にしません。
人は価値のあるものをが好きです。
手に入れるのに苦労したものは大事にしますし、
自分にもったいないような価値の高いものはずっと大事に扱います。

本当に相手が考えている事を知ろう

まずは自分の欲求は一旦すべて封印してください。

  • 毎日連絡がほしい
  • もっと会いたい
  • 出会ったころのようにもっと大事にしてほしい

この気持ちを消し去らないと相手の本音は永遠に見えないでしょう。
そのうえで、彼のこれまでの行動や言動を思い出してください。

「僕は自分からは連絡しない方だから、君から連絡してね」とか
「○○してくれる女性が好きだな」など。

もちろん素直な欲求もあるのでしょうけど、
注意してほしいのが、「あなたを操ろうとして言った言動」です。
そのまま受け取り、要求に答えすぎない事です。
3回に1回くらい聞いてあげて様子を見てください。
あなたがその行動をしたときに本当に彼が喜んでいましたか?

言葉の裏を読むのです。

「僕は自分からは連絡しない方だから、君から連絡してね」
と彼が言っなら、その本心はこうです。
「僕は自分から必死になってアプローチするほど君に夢中ではないけど、キープはしておきたいから連絡してね。」

「○○してくれる女性が好きだな」
「君が○○してくれたら僕はとっても便利だ」

そこであなたが言う通りにしていたら、ますます彼はあなたを見下していきます。
この言葉から読み取る、あなたがすべき行動は彼を夢中にさせること。

まずは、とにかく見た目を磨いてください。
人間はほぼ見た目で判断します。
男性うけするファッションやメイク、髪型で
なおかつ自分に似合うものを取り入れてください。
彼の様子を伺う暇があったら、自分磨きに労力をかけましょう。

そして、彼のひとつひとつの言動に動かされない事です。

女性は基本的に何もしなくて良い

自分からアプローチする女性の大半はうまくいきません。
これは太古からの男女の習性なのだと思います。
男性は獲物を追うのが本能なのです。

彼を夢中にさせる必要があるあなたがすべき事は、
彼に追わせる努力。

何もしないと言っても、マグロ女になるのは違います。
彼に追われるように、女性の魅力で誘うのです。
中身ももちろん大切ですが、一番手取り早く改善できるのが見た目なのです。

ただしギブアンドテイクは大事

ここまで彼の言いなりにならないように!
と、言ってきましたが、いかなる人間関係にもギブアンドテイクは大事です。
男女でもしかり。

なので、もし彼があなたに色々としてくれたなら、
その分の9割は、彼の欲求を満たしてあげましょう。
彼の言葉の裏を読んで、本当に彼が求めていることを満たすのです。

また男性にして喜ぶ事を記事にしますので、
参考にしてくださいね。

コメント