【恋愛相談】不倫の罪悪感に隠れている本当の感情とは?

不倫

先日、とある女性からのご相談
不倫で悩んでいるという事でしたが、今回は彼女自身の心の部分を深掘りしました。

彼と一緒にいたいけど、罪悪感で辛い

仮名A子さん 30台後半 独身ひとり暮らし
不倫期間:約1年
バリキャリ

  1. 職場恋愛で交際して1年の彼氏がいる。
  2. 彼は既婚者で単身赴任。単身赴任先で不倫している
  3. 彼は尊敬できる上司で、仕事でとても助けてくれている
  4. 彼との関係に罪悪感を感じて、家族に申し訳ないと考えている
  5. 自分の意思が弱く、彼との関係を切ることが出来なくてモヤモヤする
  6. 彼が帰省する時は寂しくなる
  7. 上記の理由で何度か別れを告げたり距離をとったりしている
  8. でも結局元に戻ってしまう
  9. 元々結婚願望もなく、彼とも結婚したい訳ではないし、別れて欲しいとも考えていない

感情と理性が戦っている

結婚願望はなく、彼と結婚したい訳ではないならば、考え方によっては今の関係が彼女にとって理論的にはベストです。
結婚を迫られる事もなく、彼の世話をしたり面倒臭い事もないし、少し嫌な言い方をすると、彼は既婚者の負い目から彼女に優しいというメリットがあります。

でも、感情部分では、
「罪悪感を感じる」
「いつかはやめないといけないと思ってる」
「本気で好きになっても仕方ないから、別に本気で好きではない」

とも話していました。

表面的には、家族に申し訳ない罪悪感で心を覆っているけれど、その罪悪感もモヤの中に、
自己肯定感を揺さぶられるてると感じました。

彼女は元々自己肯定感が低いタイプで、プライベートでは気さくな愛されキャラと言った感じです。
そんな彼女は、尊敬している上司である彼から愛される事で「自己肯定感」を高めます。
盛り上がった恋に、少し落ち着きが出てきた約3ヶ月頃、徐々に満たされていた自己肯定感が目減りして、2人の関係に「歪み」が生まれ始めます。
現実が少しづつ浮き彫りになり、彼が一番大事なのは家族。奥さんや子供が一番大事で、自分の優先度は低いのかもしれない
今度は満たされかけた自己肯定感が恋愛以前よりも下がっていきます。
不倫の、はじめの苦しみだと思います。

彼女の本当の本心は、「自分は彼を誰よりも愛しているのだから、世界で一番自分を愛して欲しい」
でも、彼は自分を一番に愛していないから、自分も彼を一番愛してはいけないと言い聞かしてしまうのではないでしょうか。

たびたび別れを告げてしまう

これは本当におすすめしませんが、要因として2つの意図があると考えます。

1:自己肯定感の維持
2:彼の気持ちを試す

別れは、本当に別れる時の1回しか言ってはいけませんし、恋愛の駆け引きの一番大きなカードとなるため、本当に最後の勝負の時までとっておく必要があります。
何回も使うと狼少年のようになり、「どうせまたしばらくしたら寂しくなって連絡してくるのだろう」と思われてしまいます。
結局のところ、不倫関係の度重なる別れと復縁は切なさ〜愛への再確認の流れを楽しむプレイのようなものです。
男性側も、その刺激を味わって感情が高ぶり一時的に関係は(特にセックスは)盛り上がるけれど、気持ちを試す事はできません。

そして、使えば使うほどに、彼にとってA子さんの価値が下がってしまいさらにA子さんの自己肯定感が下がる結果になるでしょう。
彼との関係を良くしたいなら絶対にやめましょう。

やっぱり彼を失いたくない

一時的な別れで「彼を失いたくない」という気持ちを再確認すると、彼への強い執着が生まれます。
前述した自己肯定感を守る事、彼と別れる事。
どちらかを選べば、どちらかを捨てなければならないので、A子さんは、どれも選択しないという選択をします。

幸せも選択しない?

どちらも選択しないA子さんは、総合的に自分が幸せでいる事の優先度が低いと感じました。
見たくない部分もあるかもしれませんが、まずは自分と向き合う事が、モヤモヤした日々から抜け出す方法だと思います。

もし、彼のことがどうしても好きで、自分を一番に愛して欲しいと思うなら、それを主張しても良いと思います。
複雑な関係の中で、せめて自分の心に正直でいないと、ますますこんがらがった糸のように解けなくなってしまいます。

きつい言い方になりますが、
また「罪悪感」を言い訳にすることに何の意味があるでしょうか。
不倫関係は解消しないのに罪悪感をもったところで彼の家族の何かが救われるでしょうか。

私はA子さんに幸せになって欲しいと思うので、その視点からアドバイスさせて頂いたのは、

自分の心に正直になること。
覚悟を持って、自ら選ぶ事が幸せへの一歩であること。

この2点です。
その先に彼との未来があるのか、別れがあるのかは彼女次第ですが、どうか後悔のない人生を歩んで欲しいと心より願っています。

さいごに

いかがだってでしょうか。
不倫の具体的なアドバイスではありませんでしたが、
彼との関係から生まれる心の中のモヤモヤを解決していく事は、彼との関係においても、とても重要だと考えています。

同じ悩みや苦しいみを抱えた女性が、少しでも前に進むTipsになれば嬉しいです。

コメント