女性を幸せにできない男性の4つの特徴

出会い

ある程度の知識とテクニックで男性の心を手に入れられますが、
手に入れたところで幸せになるとは限りません。
いくら女性が頑張っても、幸せになれない男性がいます、

自分自身に嘘をつく男性

自身の正義感や夢や目標、理想の自分から目を背けるような男性。
大きなコンプレックスがあり、いつも自分自身を否定している。
こういった男性は、最初は女性に対してとても優しく見えます。
謙虚な態度と、自分の弱い心がゆえ、相手の弱さを認めて、女性は安心感を覚えます。
でも、付き合いが深くなり、確実に自分のものになると相手を見下し始めます。
なぜなら、すでに見下している自分自身と付き合っている相手だからです。
そして、相手の向上をよく思わない事が多いです。
とてもかわいそうな男性ですが、彼自身が自分と向きあわなければならない問題です。
大切な女性を幸せにするどころか、自分と同じ沼にひきづりこんでしまう可能性があります。

お金を無心する男性

いかなる理由があっても、女性からお金を無心するような男性に近づいてはいけません。
女性を道具だと思っている男性か、心のとても弱い男性です。
いずれも女性を幸せにできることはありません。
男性はプライドで生きています。
現代社会では、男の証とは「お金」です。
それを女性に背負わせるような男性には、お金以外の魅力を身に着けています。
幸せになりたければ、誘惑に負けず絶対に近づいてはいけません。

約束を守れない男性

あとで連絡すると言って、連絡しない。
明日会おうと言って、ドタキャンされた。
男性からしたら大した事ではないと思うでしょうが、約束を破られた方は色んな損害があります。
待っていた時間、不安や、怒りや寂しさの感情。

人に平等に与えられた一番大事なものは、「時間」です。その時間をいとも簡単に奪うような人を女性を幸せにできません。
小さな約束を守れない人は、大きな約束も守れません。

相手の家族や友人を大事にしない男性

色んな家族がいますし、環境も様々です。
ですが、女性の大切なものを大事にしない男性は、自分の事しか考えていません。
女性を大事にしているように見えても、恋人というアイテムをキープしたいがための行動です。
本当に相手を愛しているなら、周りの大事な人達も愛する事でしょう。
もちろん、お互いがそうでなければなりません。

いかがだったでしょうか。
今付き合っている男性に当てはまる事があれば、要注意です。
しっかり見極めることが大切です。

コメント